プロフィール

FC2USER364927AJB

Author:FC2USER364927AJB
定年退職後、ウオーキングを始めました。いつもの同じコースを離れ、たまには他の街を歩いたり山にも登って、その時の風景などをご紹介したいと思います。時々、JR九州の「ななつ星」を追いかけます。

駅の時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

地震情報サイト JIS

カテゴリ(全記事が見られます)

最新記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

検索フォーム

算数力トレーナー

ポチッと電卓くん!


ポチッと電卓くん! ver.1.0
Copyright(C)2015〓KANE〓

英検2級単語ドリル 黒猫版


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

日本語→英語 自動翻訳

English
♥. ♠. ♣Alice

親父の街歩き山歩き
できれば毎月、知らない街を歩いたり山に登ったりして、風景などを記事にします。
第250話 和歌山県
2017年8月25日 和歌山県那智勝浦町・那智山      
那智山を訪ねました。和歌山にある熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社、那智山青岸渡寺、補陀洛山寺は「熊野三山」と総称されます。自然崇拝の聖地での風景をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


那智大滝と三重塔
那智大滝(飛籠神社=ひろうじんじゃ)と三重塔(青岸渡寺=せいがんとじ)の組み合わせ
です。神仏混合の時代を残すスポットだと聞いて、不思議な気持ちになりました。

那智大滝と三重塔
(写真をクリックすると拡大されます)
青岸渡寺の本堂横から眺める三重塔(さんじゅうのとう)とその後ろに見えるのが那智の滝
(なちのたき)。滝の落差133m、滝壺の深さ10mです。隣接域の那智原始林も世界遺産
だそうです。
機会があればまたご紹介します。

ここまで記事を読んでいただき
ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ぜひクリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村


人気ブログランキングへ


テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

第249話 和歌山・三重・奈良県
2017年8月25日 三重県熊野市・志古  
瀞峡(どろきょう)は、和歌山県・三重県・奈良県を流れる熊野川水系北山川上流にある峡谷です。上流から、奥瀞、上瀞、下瀞と呼ばれます。訪ねた下瀞は瀞八丁(どろはっちょう)の名で知られています。そこで観た幻想風景をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


瀞峡
下瀞は、巨岩、奇岩、断崖が続く渓谷です。志古乗船場の近くでは、腰まで水に入る
釣り人の姿が多々見られました。

瀞峡(1)
(写真をクリックすると拡大されます)
峡谷の両岸には奇岩や洞窟が見られます。これは、亀岩と呼ばれます。

瀞峡(2)
(写真をクリックすると拡大されます)
高さ50mにおよぶ断崖もあります。船は頻繁に速度を変えたりしながら上流に向か
います。

瀞峡(3)
(写真をクリックすると拡大されます)
両岸の景勝は、美しい、の一言。飽きることがありません。写真の瀞ホテルは、20
13年から食堂として再開したという話です。
機会があればまたご紹介します。

ここまで記事を読んでいただき
ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ぜひクリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

第215話 長崎県
[旧居留地] ブログ村キーワード2017年2月10日 長崎県長崎市・賑町  
第210話に続く長崎市です。長崎市の冬の風物詩となった「長崎ランタンフエステイバル」は、第110話でもご紹介した長崎を代表する祭りで、第182話でご紹介した「長崎くんち」と並び、広く知られています。会場のひとつ、中央公園を訪ねました。2017長崎ランタンフエステイバルでの幻想風景をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


長崎市中央公園
もともとは長崎新地中華街の人たちが中国の旧正月(春節)を祝う行事だった長崎ランタン
フエステイバル。街中に飾られるランタン(中国提灯)は、とても幻想的な世界を創ります。

蛇踊り(1)
(写真をクリックすると拡大されます)

蛇踊り(2)
(写真をクリックすると拡大されます)

蛇踊り(3)
(写真をクリックすると拡大されます)
プログラムを手に、龍踊り(じゃおどり)の会場にやってきました。モッテコ(ー)イ、モッテコ(ー)
イ!アンコールの掛け声を皆で練習した後に、蛇が現れました。基本的に龍が玉を追いかけ
るシーンが続きますが、長ラッパ、大太鼓、大銅鑼などの楽器で構成される囃子方(はやしか
た)と合い俟った独特の踊りは、何回見ても楽しいですね。ピンクの蛇は、長崎鶴鳴女子高校
の皆さんで、女子だけのチームだそうです。
機会があればまたご紹介します。

ここまで記事を読んでいただき
ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ぜひクリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村


人気ブログランキングへ


テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

第212話 大分県
2017年2月6日 大分県由布市・湯布院町      
金鱗湖(きんりんこ)は、由布院温泉にある池です。周囲約400メートルを時計回りに散策します。湖畔に立ち、南の方を望んだ風景をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


金鱗湖
JR由布院駅から約1.5kmのところにある金鱗湖は、池底から温泉と清水が湧き出ており、
その温度差のために池面から霧が立ちあがる幻想的な光景が見られるといいます。

金鱗湖
(写真をクリックすると拡大されます)
天粗神社側に立ち、南の方に目を凝らします。霧が立ちあがる光景は、「秋から冬にかけ
て」「早朝に」と地元の方に言われましたが、ただいま7時半頃、ご覧の通りです。湖の先に
見えるのは「くじゅう連山」だと聞きました。
機会があればまたご紹介します。

ここまで記事を読んでいただき
ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ぜひクリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村


人気ブログランキングへ


テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

第189話 佐賀県
2016年11月3日 佐賀県佐賀市・嘉瀬町  
第88話以来の佐賀市です。JR佐賀駅で特急列車を降りて普通列車に乗り換えます。向かう駅は、西(長崎方)へ二つ目の「バルーンさが」駅、期間限定の臨時駅です。本日は、この期間真っ只中の「バルーンフエスタ」を訪ねました。2016佐賀熱気球世界選手権での幻想風景をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


佐賀市嘉瀬川河川敷
熱気球世界選手権は2年に一度開催され、佐賀では1997年以来19年ぶり、3回目の開催だそう
です。会場に到着したのは午後4時頃でしたが、競技飛行を見ることができました。

世界選手権競技飛行(1)
(写真をクリックすると拡大されます)

世界選手権競技飛行(2)
(写真をクリックすると拡大されます)

世界選手権競技飛行(3)
(写真をクリックすると拡大されます)
見物客をかき分けながらスタート地点に近づきます。スタートする選手が次々に紹介され、目の前で
最後の1機が飛び立ちました。熱気球の競技は、その日の風の向きによって競技内容が決まり、約
20種類あるとか。初観戦の身には青空に映えるカラフルな気球を追うばかりです。どうやら今次の
ゴールは、佐賀市街地の方向のようです。
機会があればまたご紹介します。

ここまで記事を読んでいただき
ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ぜひクリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

第182話 長崎県
[旧居留地] ブログ村キーワード2016年10月7日 長崎県長崎市・魚の町  
第173話に続く長崎市です。「長崎くんち」は、長崎を代表する祭りで、第110話でご紹介した「長崎ランタンフエステイバル」と並び、広く知られています。待機場所は、第171話でご紹介した公会堂前交差点の傍です。2016長崎くんちでの幻想風景をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


長崎市公会堂前広場
龍踊り(じゃおどり)は、くんちで奉納される演し物(だしもの)の代表格です。モッテコ(ー)イ、
モッテコ(ー)イ!アンコールの掛け声に誘われるように、再び三頭の龍がステージに向かっ
て走ります。

蛇踊り(1)
(写真をクリックすると拡大されます)

蛇踊り(2)
(写真をクリックすると拡大されます)

蛇踊り(3)
(写真をクリックすると拡大されます)

基本的に龍が玉を追いかけるシーンが続きますが、長ラッパ、大太鼓、大銅鑼などの楽器で
構成される囃子方(はやしかた)と合い俟った独特の踊りは、とても魅力的です。
機会があればまたご紹介します。

ここまで記事を読んでいただき
ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ぜひクリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村


人気ブログランキングへ


テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

第173話 長崎県
[旧居留地] ブログ村キーワード2016年9月5日 長崎県長崎市・南山手町
前回(第172話)に続く長崎市です。その中でご紹介した「大浦展望公園」への途中にあるのが「祈念坂」(きねんざか)です。そこで観た幻想風景をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


祈念坂
大浦天主堂をバックに集合写真を撮る一団の喧騒を背に、天主堂脇(東側)の緩やかな坂
道を登ります。標識の建つ角を右に曲がると「祈念坂」が迎えてくれます。

祈念坂(1)
(写真をクリックすると拡大されます)

祈念坂(2)
(写真をクリックすると拡大されます)
朝日新聞土曜版「be」(本年3月12日)によると、60年代から好んで長崎を訪れたという
作家の遠藤周作さん。「長崎に行くたびに私の欠かすことのできぬ散歩道となった」(『切支
丹の里』)坂道、だそうです。氏の代表作『沈黙』(1966年)が、近く映画化されるそうです。
機会があればまたご紹介します。

ここまで記事を読んでいただき
ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ぜひクリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村


人気ブログランキングへ


テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

第165話 宮城県
2016年8月6日 宮城県仙台市・青葉区霊屋下  
「杜の都」仙台は、第160話でご紹介した花巻市の玄関であるJR「新花巻」駅から東北新幹線で約1時間というアクセスです。2016仙台七夕まつりの最中、陽が落ちてから訪ねた瑞鳳殿、そこで観た幻想風景をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


瑞鳳殿
瑞鳳殿(ずいほうでん)は「霊屋(たまや、おたまや)」と呼ばれる霊廟(れいびょう)。
仙台藩祖の伊達正宗公(だてまさむねこう)が地下に眠っています。

瑞鳳殿(1)
(写真をクリックすると拡大されます)
参道の左右にそびえる杉の木は、古いもので樹齢380年にもなるそうです。

瑞鳳殿(2)
(写真をクリックすると拡大されます)
涅槃門(ねはんもん)。「涅槃」とは「煩悩を取り払った悟りの境地となる状態」を意味
するそうです。

瑞鳳殿(3)
(写真をクリックすると拡大されます)
伊達正宗公は、伊達62万石の藩祖として、産業・経済・文化の振興をはかったこと
で有名ですね。瑞鳳殿は、生涯を閉じた翌1637年に造営されるも、1945年の戦
災で焼失、1979年に再建されました。周囲の社殿を含めた幻想的な風景に、仙台
藩の実力を見る思いがしました。
機会があればまたご紹介します。

ここまで記事を読んでいただき
ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ぜひクリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

第163話 青森県
2016年8月5日 青森県青森市・長島1丁目  
「青森ねぶた祭」は、第159話でご紹介した「秋田竿燈(かんとう)まつり」と並ぶ、広く知られた祭りです。待機場所は、第94話でご紹介したJR青森駅から歩いて15分、国道4号線の南側です。2016青森ねぶた祭での幻想風景をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


青森市国道4号線
ラッセ!ラッセ!ラッセラー!威勢のいい掛け声が、いつまでも耳に残ります。にぎやかさ
と解放感を堪能できました。

ねぶた祭(1)
(写真をクリックすると拡大されます)

ねぶた祭(2)
(写真をクリックすると拡大されます)

ねぶた祭(3)
(写真をクリックすると拡大されます)

手びらがねを打ち鳴らす囃子(はやし)の音色は軽やかで、それでいて深みがありますね。
機会があればまたご紹介します。

ここまで記事を読んでいただき
ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ぜひクリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村


人気ブログランキングへ


テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

第159話 秋田県
2016年8月4日 秋田県秋田市・大町2丁目  
「秋田竿燈(かんとう)まつり」は、広く知られた祭りです。主会場に近い秋田駅までは、JR盛岡駅から秋田新幹線で1時間半余り、あるいは第94話でご紹介したJR青森駅から奥羽線特急列車で約2時間45分の所要です。2016秋田竿燈まつりでの幻想風景をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


秋田市竿燈大通り
ドッコイショ、ドッコイショ。威勢のいい掛け声が、いつまでも耳に残ります。
全体を稲穂、連なる提灯を米俵に見立てた竿燈に五穀豊穣の願いを込め
ます。

竿燈まつり(1)
(写真をクリックすると拡大されます)

竿燈まつり(2)
(写真をクリックすると拡大されます)

竿燈まつり(3)
(写真をクリックすると拡大されます)

今年の出竿竿燈総数は、約280本だそうです。「肩(かた)」・「腰(こし)」な
どを使った妙義(みょうぎ)の数々は、日々の訓練の賜物ですね。
機会があればまたご紹介します。

ここまで記事を読んでいただき
ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ぜひクリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村


人気ブログランキングへ


テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

第156話 熊本県
2016年7月29日 熊本県熊本市・中央区      
第122話でご紹介した熊本城。その翌4月に予期せぬ熊本地震に見舞われ、再訪する機会を覗ってました。加藤清正公像から熊本城を望む幻想風景をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


加藤清正公像
熊本駅に着いた時は夜9時をまわっていました。現地は立ち入り禁止でも、夜のライトアップは
復活したという話も聞こえていたので、すぐに駅前から市電に乗りました。

加藤清正公像(1)
(写真をクリックすると拡大されます)
電停を「熊本城・市役所前」ではなく、間違ってひとつ手前の「花畑町」で降車しました。でもそ
のおかげで、「加藤清正公像」に出会うことができました。街歩きハプニングも楽しいものです。

加藤清正公像(2)
(写真をクリックすると拡大されます)
像の前では小さく見えた熊本城が、道路を隔てて立つと、工事用の器材までも映えています。
「熊本市観光ガイドブック熊本城」の表紙に「歴史の1ページ。今だから見に来て欲しい!!」
とあります。明日また来ようかな。
機会があればまたご紹介します。

ここまで記事を読んでいただき
ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ぜひクリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

第131話 岡山県
2016年5月3日 岡山県岡山市・北区後楽園      
旅行会社のパンフを見て以来、この機会を覗ってました。後楽園から岡山城を望む幻想庭園をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


岡山後楽園
2016晴れの国おかやま「春の幻想庭園」(4月29日~5月31日)特別企画が開催中
でした。日本三名園のひとつ、後楽園(こうらくえん)を初めて、しかも夜に訪れました。

岡山後楽園(1)
(写真をクリックすると拡大されます)
入園した時から降り注ぐ小雨が、いっそうの彩りを添えています。

岡山後楽園(2)
(写真をクリックすると拡大されます)
旭川を挟んで岡山城が夜空に浮かびます。もう一つの借景である周辺の山を、昼間に
見れたら、もっと楽しめると思います。
機会があればまたご紹介します。

ここまで記事を読んでいただき
ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ぜひクリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村


人気ブログランキングへ



テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

第118話 福岡県
2016年3月12日 福岡県福岡市・博多区博多駅中央街      
第113話以来の福岡市です。博多駅ビルの中を歩いていて、ふと思いつきました。「もしかして」の予感は当たりました。博多駅前広場での幻想風景をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


福岡市博多駅博多口
「さくらイルミネーション」(3月3日~4月6日)が開催中でした。
電飾数は約70万球だそうです。

さくらイルミネーション
(写真をクリックすると拡大されます)
博多駅ビルは、改築5周年を迎えました。同じ3月、九州新幹
線も全線開業から5年を迎えました。大勢の人達が見入る中、
帰路につきました。
機会があればまたご紹介します。

ここまで記事を読んでいただき
ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ぜひクリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村


人気ブログランキングへ


テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

第110話 長崎県
[旧居留地] ブログ村キーワード2016年2月10日 長崎県長崎市・新地町  
第107話以来の長崎市です。第39話でご紹介したJR長崎駅から南へ歩いて20分、中華街の南側にあるのが湊公園です。2016長崎ランタンフエステイバルでの幻想風景をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


長崎市湊公園
市内中心部を約1万5千個のランタン(中国提灯)が彩ります。
観光客で混雑する新地中華街を抜けて、湊公園会場に向か
います。会場の周囲や沿道は、肉まん、ゴマ団子、福建中華
菓子等々が売られ、ビールコップを持つ人も多々、です。

新地中華街
(写真をクリックすると拡大されます)

湊公園会場(1)
(写真をクリックすると拡大されます)

湊公園会場(2)
(写真をクリックすると拡大されます)

長崎に住む華人が旧正月を祝う祭りを中華街で行っていた春
節祭という祭り。今では市全体のイベントになったと聞きます。
映画「ペコロスの母に会いに行く」で観た夜空に映えるランタン
の美しさ、ようやく直に観ることができました。
機会があればまたご紹介します。

ここまで記事を読んでいただき
ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ぜひクリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村


人気ブログランキングへ


テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行


拡大・縮小 ボタン

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログで世界旅行(スイス編)



presented by スイス旅行

広 告

株価&為替ボード

ブログで世界旅行(オランダ編)



presented by オランダ旅行

月別アーカイブ

瞬間視力でドン

最新コメント

QRコード

QR

最新トラックバック

計算×50

文字を大きく・小さく