プロフィール

FC2USER364927AJB

Author:FC2USER364927AJB
定年退職後、ウオーキングを始めました。いつもの同じコースを離れ、たまには他の街を歩いたり山にも登って、その時の風景などをご紹介したいと思います。時々、JR九州の「ななつ星」を追いかけます。

駅の時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

地震情報サイト JIS

カテゴリ(全記事が見られます)

最新記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

検索フォーム

算数力トレーナー

ポチッと電卓くん!


ポチッと電卓くん! ver.1.0
Copyright(C)2015〓KANE〓

英検2級単語ドリル 黒猫版


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

日本語→英語 自動翻訳

English
♥. ♠. ♣Alice

親父の街歩き山歩き
できれば毎月、知らない街を歩いたり山に登ったりして、風景などを記事にします。
第167話 大阪府
2016年8月 大阪府豊中市・駅からウオーク
駅からそれほど遠くなく、静かで空気が綺麗な、街が見降ろせる展望所がある所。はい、ありました。猛暑からは回避できませんでしたが、満足できました。気ままな1時間足らずのタウンウオークの様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。

 
大阪モノレール千里中央駅から
立ち寄った大阪の街で、以前から再訪したかった所がここ、千里です。大阪万博(1970年)で
全国的に有名になった街なのかと思います。一度乗ったことのある大阪モノレールを利用しま
した。

大阪モノレール千里中央駅
(写真をクリックすると拡大されます)

千里中央駅東口
(写真をクリックすると拡大されます)
目的地を千里中央公園に決めてしまえば次のステップは周辺地図です。構内の周辺地図を見
て、モノレールに沿って東へ行くことにします。

こもれび通り
(写真をクリックすると拡大されます)

千里中央公園(1)
(写真をクリックすると拡大されます)
千里阪急南交差点でしょうか、見えています。付近は歩車分離が徹底してますね。歩道橋を
東に進むと千里東町公園です。長谷池が見えました。「こもれび通り」をゆっくり歩いていくと
「千里中央公園」です。

千里中央公園(2)
(写真をクリックすると拡大されます)
文字通り、太陽の光が緑豊かな一帯をキラキラと輝かせています。日中でも散歩する人が多
いのは意外です。

展望台からの眺望(1)
(写真をクリックすると拡大されます)
案内板に惹かれるようにやって来たのが展望台。東の方に万博記念公園の象徴が見えます。
時間があったら行きたかったなあ。

展望台からの眺望(2)
(写真をクリックすると拡大されます)
南の方は大阪市の中心街です。遠くに超高層のビル群が見えます。大阪(伊丹)空港に着陸
する飛行機も見えました。
機会があればまたご紹介します。

ここまで記事を読んでいただき
ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ぜひクリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

第114話 大阪府
2016年2月 大阪府大阪市・駅からウオーク
第104話以来の大阪市です。2月最後の週末。まだ夜が明けないうちに、新大阪駅周辺を歩きます。驚くような話を最後にひとつ。
気ままな30分余りのタウンウオークの様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。

 
新大阪駅(正面口)から
新大阪駅の中にある宿発行の「周辺マップ」を見ながら予定変更、地下鉄
御堂筋線のひと駅間を歩くことに決めました。

新大阪駅(正面口)
(写真をクリックすると拡大されます)
新大阪駅は、乗り換えることはあっても外へ出たことは遠い昔に一度ある
だけです。案内を頼りに1階出口に着きました。

ビジネス街
(写真をクリックすると拡大されます)
正面口1階からスタートです。マップを見ると左手は東海道線のようです。
車道を渡り、ワシントンホテルの前を進みます。

新御堂筋
(写真をクリックすると拡大されます)

地下鉄西中島南方駅
(写真をクリックすると拡大されます)                    
新御堂筋に出るとあとは南に歩くだけです。左側に続く路地には閉店した
飲食店がひしめき、前夜の賑わいが予想できますね。

阪急・南方駅(1)   
(写真をクリックすると拡大されます)

阪急・南方駅(2)
(写真をクリックすると拡大されます)                    
スタートして20分、地下鉄御堂筋線の西中島南方(にしなかじまみなみが
た)駅が見え、さらに5分足らずで阪急・南方(みなみかた)駅に着きました。
大阪では電車を見るのも楽しみの一つ。慣れた感のある早朝ウオーキング
でした。

新幹線のりば(中央口)
(写真をクリックすると拡大されます)
さて、「驚くような話」というのは、昨夜の新幹線のりば(中央口)でのことで
す。新幹線を降りて、自動改札口(写真)を出る際に、戻った乗車券(有効
期間内)を取り忘れたのです。1時間後に慌てて引き帰し、同行者が受け
取っていた乗車券を係員に渡しながら事情を言いました。すると係員は、
近くの器械を操作し、特定の改札機に進み、中を開けるとすぐに探し出し
てくれました。拍子抜けするような展開、でした。
機会があればまたご紹介します。

ここまで記事を読んでいただき
ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ぜひクリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村


人気ブログランキングへ




 

テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

第104話 大阪府
2015年12月 大阪府大阪市・駅からウオーク    
前回(第103話)までにご紹介した大阪の街歩きの最後は、念願の大阪駅からウオークです。
気ままな1時間余りのタウンウオークの様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


大阪駅から
普通の速さで歩くと20分くらいの距離、おまけにコンクリート
ジャングルのビジネス街ですが、70分ほどかけて御堂筋を
南へ歩きました。

大阪駅南口
(写真をクリックすると拡大されます)
駅南口・御堂筋口から外へ出ます。以前はなかったドームが
ホーム上に見え、大阪ステーションシテイを実感できます。

南の方向を望む
(写真をクリックすると拡大されます)
一度は歩きたかった御堂筋。歩道橋(デッキ)工事が進んで
います。通りは阪急うめだ本店と阪神梅田本店が向い合って
います。

梅田新道交差点
(写真をクリックすると拡大されます)
東側を梅田新道交差点まで来ました。この日は官公庁の御
用納め。朝の8時過ぎ、行き交う人々は急いでいる風です。

大江橋から(1)   
(写真をクリックすると拡大されます)

大江橋から(2)
(写真をクリックすると拡大されます)                     
堂島川にかかる大江橋から左手(東側)に大阪市役所(19
86年竣工)、右手(西側)に日本銀行大阪支店(御堂筋に面
する旧館は1903年竣工)が見えます。

淀屋橋駅(1)   
(写真をクリックすると拡大されます)

淀屋橋駅(2)
(写真をクリックすると拡大されます)                     
このまま南へ歩き続けたいのですが、土佐堀川にかかる淀
屋橋を渡ってゴールとします。途中で思いついたのですが、
京阪電車を見ることにします。京阪本線淀屋橋駅のホームに
降りたら電車が入ってきました。中之島界隈は多くの歴史的
建築物があるそうです。
機会があればまたご紹介します。

ここまで記事を読んでいただき
ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ぜひクリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村


人気ブログランキングへ


テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

第103話 大阪府
2015年12月 大阪府大阪市・なんば ぶらり 
前回(第102話)ご紹介した「あべのハルカス」付近から再び北へ、直線距離で約2.5km。「ホテルイルクオーレなんば」前に集合します。
気ままな1時間のタウンウオークの様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


”裏なんば”夜まちあるき
いま大阪でホットな界隈を芸人の案内でめぐる、というツアー。
文字通り、夜のなんばは驚きの連続でした。 

ホテルイルクオーレなんば前
(写真をクリックすると拡大されます)
集合時間まであと30分、「ホテルイルクオーレ」前に着きまし
た。先客らしきお二人が見えますがホテル内で待機した後に
戻ると、結果的には私たち4人だけの「貸切状態」です。

立呑み居酒屋(1)   
(写真をクリックすると拡大されます)

立呑み居酒屋(2)
(写真をクリックすると拡大されます)                     
東に向かってスタート。滅多に行かない都会の雑踏のせいか、
夜なのに熱気さえ感じます。難波中交差点を渡り、なんばCI
TYを通り抜け、難波中2交差点の先を左折。立呑み店など飲
食店がひしめく路地は、活気があります。

千とせ
(写真をクリックすると拡大されます)
道を曲がって進むうちに方角がわからなくなります。千日前道
具屋筋は、案内の芸人さんによると調理具を扱う専門商店街、
そして近くにある「千とせ(うどん・そば・丼)」は、芸人さんがよ
く行く店、また行列の出来る店として有名だそうです。

キャバレー「ユニバース」   
(写真をクリックすると拡大されます)

味園ビル2階
(写真をクリックすると拡大されます)                     
キャバレー「ユニバース」は、昔「日本最大のクラブ」とアメリカ
の写真誌に紹介されたそうです。味園(みその)ビルの2階に
はスナックやバーが乱立する「スナック街」があり、現代アート
のギャラリーやカフエ、アングラ界で有名な店などがあり、裏な
んばを象徴するかのようです。

法善寺・水掛不動
(写真をクリックすると拡大されます)
味園ビルの余韻が残る中、北へ向かいます。阪神高速道路
の下を渡り、法善寺・水掛不動で休憩した後、戎橋で解散し
ました。つきっきりでお世話いただいた芸人さんの名は、華井
二等兵(はないにとうへい)さんです。松竹芸能に所属、舞台
やテレビ、ラジオで活躍されています。有り難うございました。
機会があればまたご紹介します。

ここまで記事を読んでいただき
ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ぜひクリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村


人気ブログランキングへ


テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

第101話 大阪府
2015年12月 大阪府大阪市・駅からウオーク
第62話以来の大阪市です。今回は、なんばエリア。目的地は意外にも近くにありました。
気ままな30分のタウンウオークの様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


地下鉄なんば駅から
大阪街歩き案内「OSAKA TOWN MAP」を見て、道に迷う
ことはないと思いました。そして繁華街の賑やかさは予想以上
でした。目的地は道頓堀川です。

地下鉄なんば駅
(写真をクリックすると拡大されます)
地下鉄の改札口を通るとすぐ地図を見て、14番口から地上に
出ます。
 
阪神高速が見えます   
(写真をクリックすると拡大されます)

北へ
(写真をクリックすると拡大されます)                     
阪神高速道路が見えます。御堂筋を北に進みますが、都会に
共通する「雑多」を感じますね。

道頓堀橋に  
(写真をクリックすると拡大されます)

東の方向を望む
(写真をクリックすると拡大されます)                     
きょろきょろしながら相変わらずのゆっくり歩き。すぐに道頓堀
橋です。右手の東の方向を見ると、道頓堀川の両側に店がひ
しめきます。

戎橋から   
(写真をクリックすると拡大されます)

おなじみの看板
(写真をクリックすると拡大されます)                     
戎橋に立つと、街並みがどこまでも続いているのが一層わか
ります。おなじみのグリコの看板です。久しぶりの人混みに酔
いました。
機会があればまたご紹介します。

ここまで記事を読んでいただき
ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ぜひクリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村


人気ブログランキングへ


テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

第 64話 兵庫県
[旧居留地] ブログ村キーワード2015年3月 兵庫県神戸市・駅からウオーク    
第63話に続く神戸市です。エキゾチックな表情をふたたび、港からの風そしてレトロ建築を味わいました。
気ままな1時間のタウンウオークの様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


元町駅から
元町駅は高架をJRが、地下を阪神電鉄が走ってました。
宿でもらった「港・市街地観光ガイドマップ」を見ながら、
目的地をメリケンパークに決めました。

元町駅南口
(写真をクリックすると拡大されます)
いつも賑やかな街なのでしょうね。人が途切れた隙に駅
舎を撮影します。

鯉川筋
(写真をクリックすると拡大されます)

元町商店街
(写真をクリックすると拡大されます)                   
駅前から南へ鯉川筋(こいかわすじ)通りを進みます。
前方に見える大丸デパートは、南東に広がる旧居留地
の雰囲気に溶け込むようにとデザインされたとか。交差
点の右手には元町商店街、その南側は中華街です。

メリケンパーク
(写真をクリックすると拡大されます)
海へ向かうメリケンロードの東側一帯は旧居留地です。
市立博物館など多くの建造物がありますが、1980年
代までは「老朽化した古いビルのオフイス街」という認識
だったという一文を読んでいたらメリケンパークに着きま
した。

神戸港震災メモリアルパーク
(写真をクリックすると拡大されます)               
神戸港震災メモリアルパークは、メリケンパークの一角
にあります。メリケンパークの岸壁の一部が被災当時の
ままの状態で保存されていました。

神戸ポートタワー        
(写真をクリックすると拡大されます)

オーシャンプリンス
(写真をクリックすると拡大されます)                   
神戸ポートタワーは、神戸港を代表する景観のひとつ
です。土曜日のこの日、港を周遊するオーシャンプリン
ス号は、満員の客を乗せて出港しました。
機会があればまたご紹介します。

ここまで記事を読んでいただき
ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ぜひクリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

第 63話 兵庫県
[旧居留地] ブログ村キーワード2015年3月 兵庫県神戸市・北野ぶらり  
第13話以来の神戸市です。北野異人館街は、神戸の中心街に近く、山手にあります。異国情緒豊かな街並みは、第39話及び第57話でもご紹介した長崎と共通するものを感じます。
気ままな1時間ウオーキングの様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


神戸北野ぶらり
宿でもらった「北野観光ガイドマップ」を見ながら、目的地を
北野町広場にしました。好天を喜びながらのスタートです。

ここからスタート
(写真をクリックすると拡大されます)
繁華街に近いにもかかわらず、静けさと独特の景観はとて
も落ち着きますね。緩やかな坂を上がることにします。

異人館レストラン
(写真をクリックすると拡大されます)                   
山本通り3丁目交差点を右に曲がると異人館通り(山本通
り)です。旧グラシアニ邸がレストランになっているようです。

異人館通り
(写真をクリックすると拡大されます)

ハンター坂
(写真をクリックすると拡大されます)                   
異人館を利用したブテイックが多いようです。交差点を左折、
ハンター坂という標識がありますが、名前の由来がわかり
ません。行き交う人が多くもなく、散策を楽しめます。

風見鶏の館
(写真をクリックすると拡大されます)                   
北野通りを東へ、角のレストランを左に曲がるとトーマス坂
です。左手の階段を登ると北野町広場です。山の方に国指
定重要文化財の風見鶏の館(かざみどりのやかた)が見え
ました。明治42年頃に建築された旧トーマス邸です。

北野天満神社へ
(写真をクリックすると拡大されます)
北野町の歴史は、平安時代に京都の北野天満宮になぞら
えて建立されたという北野神社とともに始まったそうです。
階段をゆっくりと登ります。

神戸市街地
(写真をクリックすると拡大されます)
異人館街は神戸港開港の1867(明治元)年に誕生したと
いいます。目の前には、20年前の大震災から復興を遂げ
た街並みが広がっていました。
機会があればまたご紹介します。

ここまで記事を読んでいただき
ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ぜひクリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

第 62話 大阪府
2015年3月 大阪府大阪市・公園ウオーク
水の都、大阪。誰もが知っている大阪城、古典建築を近代的な技術によって再現したといわれます。今回、外堀沿いから天守閣まで、時間をかけて歩いてみます。
桜が美しい3月下旬の、また多くの外国人観光客で賑う様子を交えてご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


大阪城公園
大阪城公園(おおさかじょうこうえん)は、広大な歴史公園です。
戦国最後の戦いとなった400年前の大坂の陣に想いを馳せた
いですね。

JR大阪城公園駅
(写真をクリックすると拡大されます)
JR大阪城公園駅で降りて、西側から駅の外へ出ます。地図を
見ると公園内には地下鉄が走り、広さを感じます。迷うことなく
西に向かって進みます。

大阪水上バス(アクアライナー)    
(写真をクリックすると拡大されます)
大阪城ホール
(写真をクリックすると拡大されます)                   
案内板から考え、3時間あれば天守閣まで行けそうだと目算。
目の先に水上バスの乗降場らしきものが。すぐ北の方には大
阪城ホールが見え、左手の東外堀が北の青屋口まで続きます。

乾櫓(いぬいやぐら)
(写真をクリックすると拡大されます)                   
極楽橋を渡らずに道なりに西へ。時計と反対周りに歩いてい
ますが、一旦、西外堀に沿って大阪合同庁舎や府庁前を進み
ます。少し休みながら、乾櫓が水面に映えている様を眺めます。

桜門    
(写真をクリックすると拡大されます)
大阪城天守閣
(写真をクリックすると拡大されます)                   
スタートしてから約2時間、いよいよ本丸というか天守閣をめ
ざします。一気に人が多くなったような感じです。桜門を通過
するあたりは行列状態で、やっと公園のほぼ中央に着きます。
大阪城天守閣は展望台と歴史博物館を兼ねた施設ということ
です。

中央にあべのハルカス
(写真をクリックすると拡大されます)
さすがの歴史博物館、全てを閲覧するには時間不足です。それ
でも展望台から南の方に見えた日本一のビル、あべのハルカス
は圧巻でした。
機会があればまたご紹介します。

ここまで記事を読んでいただき
ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ぜひクリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

第 13話 兵庫県
2013年12月 兵庫県神戸市・有馬温泉  
有馬温泉は神戸の中心街から車で20分程度の、六甲の自然に囲まれた場所にあります。
「草津」「下呂」とともに日本三名泉の一つにも選ばれています。狭い坂道が入り組み、風情
たっぷりの温泉街を散策しました。
年の瀬の1時間ウオーキングの様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


有馬温泉ぶらり
有馬温泉の四季を通じて楽しめるというウオーキングマップをたよりに、
「泉源コース」を歩き始めます。

観光総合案内所
(写真をクリックすると拡大されます)
散策の始まりは、神戸電鉄有馬温泉駅や太閤橋にほど近い観光総合
案内所の前です。

橋乃家H
(写真をクリックすると拡大されます)
土産物屋が並ぶ太閤通りを南へ進み、広場で猿の大道芸をしばし観
覧した後、バスターミナルの先を東の方へ入るとすぐゆるやかな登り
坂に。

金の湯
(写真をクリックすると拡大されます)
御所泉源
(写真をクリックすると拡大されます)
有馬の二泉のうちの茶褐色“金泉”が湧出する「金の湯」を通り過ぎ、
左に曲がってもう一度「花小宿ホテル」の前を進むと、御所泉源があり
ます。

極楽寺
(写真をクリックすると拡大されます)
極楽泉源
(写真をクリックすると拡大されます)
温泉寺は、奈良時代に有馬の薬効を説いた僧・行基が創建。極楽寺
へ向かいます。近くには市立「太閤の湯殿館」があり、秀吉が作らせ
たと言われる「湯山御殿」の遺構や出土品が展示されているそうです。

銀の湯
(写真をクリックすると拡大されます)
有馬かご
(写真をクリックすると拡大されます)
極楽泉源を過ぎるあたりには、有馬の二泉のうちのもう一つ、無色透
明“銀泉”が湧出する「銀の湯」があります。いつのまにか下り坂沿い
に籠や筆を販売する店が現れます。「泉源コース」にこだわって、赤い
ポストの前を右折。少し小走りに坂を下りていきます。

観光総合案内所
(写真をクリックすると拡大されます)
川沿いに出るとここから一気に駆け足で下ります。ねね橋を右手に見
て左折すると、すぐにスタート地点です。ゴール間際の小雨のせいで
急ぎ足になりましたが、思わぬ歴史を楽しむことができました。
機会があればまたご紹介します。

ブログランキングに参加しています。
クリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

第  8話 京都府
2013年11月 京都府京都市・駅からウオーク  
京情緒たっぷりの川沿いの道を歩きたいと思っていました。これまで何度も訪ねた街ですが、今回はまだ暗いうちに、ひとり宿を飛び出しました。
気ままな2時間余りのタウンウオークの様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


賀茂川(かもがわ)ぶらり
目標は、下鴨神社から上賀茂神社へ、賀茂川沿いを1時間歩くこと。
が、宿の人が言うような狭い街ではありませんでした。

堀川通りを北へ
(写真をクリックすると拡大されます)
五条通りを東へ
(写真をクリックすると拡大されます)
宿の前の通りは、堀川通りです。まずは出町柳駅を目指し、薄暗い
中を北へ歩き始めます。市営地下鉄烏丸線の五条駅から地下鉄乗
り継ぎで行けそうだと思い、五条通りに出たところで右折、歩く人もま
ばらです。

京阪電車三条駅
(写真をクリックすると拡大されます)
わずか25分程度で、市営地下鉄烏丸線の五条駅に着きます。こ
こから「地下鉄旅行」です。烏丸御池駅で東西線に乗り換え、三条
駅へ。京阪電車に乗り換えて二つ目の出町柳駅で降ります。宿を
出発してから丁度1時間が過ぎていました。出町柳駅は叡山電車
の起点駅でもあるようです。

河合橋
(写真をクリックすると拡大されます)
天候は少し曇り気味、どうか雨になりませんように。すぐ南側は「鴨
川デルタ」で、東側に分かれるのが高野川。跨いでいる河合橋を渡
ります。標識にしたがって右折しながら下鴨本通りに入り、北の方
へ歩きます。

糺の森(1)
(写真をクリックすると拡大されます)
糺の森(2)
(写真をクリックすると拡大されます)
下鴨神社
(写真をクリックすると拡大されます)
そうでした、下鴨神社の「糺す(ただす)の森」でした。あわてて右折
すると、約12万平方メートルの原生林が目の前に広がっています。
下鴨神社と糺すの森は、共に世界遺産だそうです。森の南端には
鴨長明ゆかりの河合神社があります。森の中の参道を歩いていく
と、下鴨神社の朱塗りの楼門が見えます。

賀茂川沿いに
(写真をクリックすると拡大されます)
境内を西へ出て静かな住宅地を抜けて、賀茂川に出ました。これ
から一気に上賀茂神社の方へとめざしたかったのですが、嗚呼!
宿に戻る時間です。手前に見える出雲路橋を渡り、地下鉄駅をめ
ざすことに。

地下鉄鞍馬口駅
(写真をクリックすると拡大されます)
出雲路橋を渡り、直進します。車の離合時には徐行するほどの道
幅ですが、烏丸通りをめざして西へ。時たま犬を連れた人と「おは
ようございます」を交わします。右手に上善寺、やがて左手に京都
出雲路郵便局が、違和感なく集合住宅の階下にありました。
5分ほどで市営地下鉄烏丸線の鞍馬口駅に着きました。宿を出て
ここまで約1時間40分、「地下鉄旅行」もありました。
機会があればまたご紹介します。


ブログランキングに参加しています。
クリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行


拡大・縮小 ボタン

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログで世界旅行(スイス編)



presented by スイス旅行

広 告

株価&為替ボード

ブログで世界旅行(オランダ編)



presented by オランダ旅行

月別アーカイブ

瞬間視力でドン

最新コメント

QRコード

QR

最新トラックバック

計算×50

文字を大きく・小さく