FC2ブログ

第 46話 宮崎県

2014年12月 宮崎県宮崎市・駅からウオーク  
温暖な気候と四季折々の花々、また神話のふるさとでも有名な宮崎。70年代は新婚旅行のメッカと言われました。有名な「フエニックスロード」までは行けませんが、宮崎神宮までは気軽にウオーキングできそうです。
気ままな1時間のタウンウオークの様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


JR宮崎駅から
駅構内の宮崎市観光案内所で手にした「MIYAZAKI CITY
ウオーキングマップ」を見て、簡単なコースを決めました。

JR宮崎駅西口
(写真をクリックすると拡大されます)

西の方向を望む
(写真をクリックすると拡大されます)
駅西口の高千穂通りを西へ向かってスタートします。西口
一帯は碁盤の目になっており、迷うことはなさそう。

橘通りを右折
(写真をクリックすると拡大されます)

斜め左へ進む   
(写真をクリックすると拡大されます)                   
およそ15分で橘通りに出るので右折します。広い通りは
歩道と自転車道とが分離整備されていて、安全に配慮さ
れているのがわかりますね。歩くこと20分で交差点に。
ここから斜め左に進みます。右に大宮高校を見ながら歩
くと目標地点が見えました。

宮崎神宮(1)
(写真をクリックすると拡大されます)

宮崎神宮(2)
(写真をクリックすると拡大されます)

宮崎神宮(3)
(写真をクリックすると拡大されます)
宮崎神宮は、略記によると明治11年に宮崎神社から宮崎
宮と改称、大正2年に現在の宮崎神宮となったとあります。
その北側には県立総合博物館や埋蔵文化財センターがあ
ります。帰り際に神池の鯉を見ようと進むと、そこには鮮や
かな湖面が広がっていました。
機会があればまたご紹介します。

ブログランキングに参加しています。
クリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

テーマ : ぶらり旅
ジャンル : 旅行

第 45話 大分県

2014年11月 大分県竹田市・駅からウオーク  
11月最後の日、熊本駅から乗車した文字どおり「九州横断特急」を降りると、雨が少し降っています。風情のある駅舎を後に、岡城跡までウオーキングです。
気ままな2時間のタウンウオークの様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


JR豊後竹田駅から
駅待合室で手にした「たけた城下町散歩」を見ると、街並みが
碁盤の目になっていて、迷うことなく岡城跡に行けそうです。

JR豊後竹田駅
(写真をクリックすると拡大されます)

東の方向を望む
(写真をクリックすると拡大されます)
下の写真中央の奥まで、古町通りを直進します。

本町通り   
(写真をクリックすると拡大されます)                   
新道通りに変わる手前で右折、下本町通りに出たところで左
折、メガネ店のある交差点に来ると本町通りです。豊和銀行
のある交差点を左折し、田町通りを東進します。

岡城跡
(写真をクリックすると拡大されます)
岡城は、1185年に緒方三郎惟栄(おがたさぶろうこれよし)
が源義経(みなもとよしつね)を迎え入れるために築城したと
伝えられています。本丸跡をめざします。

滝廉太郎銅像
(写真をクリックすると拡大されます)

本丸跡
(写真をクリックすると拡大されます)

石垣の向こうに
(写真をクリックすると拡大されます)
第34話でご紹介した滝廉太郎(1879~1903年)は、12歳
から14歳まで竹田で過ごしました。「岡城」は四方を絶壁に囲
まれ、戦国時代から難攻不落だったそうです。雨が止み、石垣
の向こうに、絶景が広がっていました。
機会があればまたご紹介します。

ブログランキングに参加しています。
クリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

テーマ : ぶらり旅
ジャンル : 旅行

第 44話 熊本県

2014年11月 熊本県熊本市・駅からウオーク  
熊本駅で列車を乗り換えるまでの空き時間が1時間。ウオーキングしたいなあ、とっさに遠い昔に在来線ホーム西側に見上げたことのある山に登れないかと思案しました。
気ままな1時間のタウンウオークの様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


JR熊本駅から
西口(新幹線口)構内で手にした「くまもとてくてくマップ(熊本駅
界隈)」を見て、万日山(まんにちやま)に登ることにしました。

JR熊本駅西口
(写真をクリックすると拡大されます)

左手に西口駐車場
(写真をクリックすると拡大されます)
西口を出て高架線に沿って少し南に歩きます。駐車場の手前
を右折し、広い通りに向かいます。地図のとおり歩くと小学校が
見えてきます。

分岐を右へ
(写真をクリックすると拡大されます)

駐車場広場
(写真をクリックすると拡大されます)                    
春日(かすが)小学校は、市の中心部の南西にあり、熊本駅の
周辺は再開発により姿を変えています。左手に小学校を見なが
ら進むと分岐があり、右へ。住宅街を離れて車道を左折、緩や
かな坂を上って広場に出ます。

大きな岩
(写真をクリックすると拡大されます)
マップには「熊本駅から散策して約20分」とありますが、分岐で
少し迷うこともあり、予定の時間を超過しないかと気になります。
大きな岩がありますが、どのようにして出現したのでしょうか。

もうすぐ頂上
(写真をクリックすると拡大されます)

中央に熊本駅
(写真をクリックすると拡大されます)
もうすぐ頂上というあたりで公園です。木々の間から熊本の街
並みが見えます。あいにくの曇り日でしたが、遠く阿蘇の方が
見えることもあるのでしょうね。万日山は、標高138m。春には
桜が見事だそうです。
機会があればまたご紹介します。

ブログランキングに参加しています。
クリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

テーマ : ぶらり旅
ジャンル : 旅行

第 43話 熊本県

2014年11月 熊本県八代市・駅からウオーク  
第42話でご紹介したように、「フリーゲージトレイン」を追いかけて八代を訪ねました。その時の新八代駅からひとつ南隣の八代駅は、市の玄関駅です。
気ままな1時間半のタウンウオークの様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


JR八代駅から
八代(やつしろ)駅構内の八代観光案内所で「八代市街マップ」をもらい
ました。ウオーキングマップは備えていないとのお話でした。2時間以内
に戻ることを決めて、まずは旭中央通りへ歩くことにしました。

JR八代駅
(写真をクリックすると拡大されます)
いつものように現地でもらう地図を見ると新たな発見があります。球磨
川が八代海に流れていることもそのひとつ。旭中央通りから国道3号線
沿いに白鷺橋に向かいます。

下流の方に橋   
(写真をクリックすると拡大されます)

かっぱ渡来の碑
(写真をクリックすると拡大されます)                    
ここは球磨川から分かれた前川なのですね。西へ進み、旧前川橋の
手前に「かっぱ渡来の碑」がありました。古代中国大陸から9千匹の
カッパの大群が渡来し上陸したとあります。

八代城本丸跡(1)
(写真をクリックすると拡大されます)

八代城本丸跡(2)
(写真をクリックすると拡大されます)

八代城本丸跡(3)
(写真をクリックすると拡大されます)
八代城は1622年に加藤正方が築いた城で、名古屋城を模したも
のだそうです。明治維新まで肥後国の一国二城体制が続くこととな
りました。

松濱軒
(写真をクリックすると拡大されます)
松濱軒(しょうひんけん)は、1688年、八代城主三代松井直之が、
母のために建立した茶屋です。当初は八代海を見渡す浜辺に位置
し、松風も聞かれた事から邸名の由来としたそうです。
機会があればまたご紹介します。

ブログランキングに参加しています。
クリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

テーマ : ぶらり旅
ジャンル : 旅行

第 42話 熊本県

[フリーゲージトレイン] ブログ村キーワード2014年11月29日 熊本県八代市・新八代駅付近  
「フリーゲージトレイン」(軌間可変電車、FGT)の耐久走行試験が報道陣に公開されたという新聞記事を読み、興味を持って現場に向かいました。熊本県八代市での様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


新八代駅付近
新聞記事によると、新八代駅付近の接続線に車輪の左右間隔を
変える「軌間変換装置」があり、九州新幹線(熊本~鹿児島中央)、
軌間変換、鹿児島線を繰り返す走行試験へ移行したという話です。

フリーゲージトレイン(1)
(写真をクリックすると拡大されます)
新八代駅を出て北(熊本駅方面)に歩くと間もなく左手に試験電車
が見えます。柵越しに見た後、北側の踏切を渡ることにします。

フリーゲージトレイン(2)
(写真をクリックすると拡大されます)
踏切を渡って西側に回りますが、やはり柵越しにしか見れません。
カメラを持つマニアの方に聞くと、今朝は新幹線区間を走り、接続
線を降りてきたという話です。この接続線は、昔の「リレーつばめ
(博多~新八代間)」が通っていた線路だという専門的なことも聞
けました。

フリーゲージトレイン(3)
(写真をクリックすると拡大されます)
写真の左は鹿児島線、後方は新幹線です。走行試験の運行ダイ
ヤが公表されているそうです。機会があれば走行シーンを見たい
ものです。

ブログランキングに参加しています。
クリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

テーマ : ぶらり旅
ジャンル : 旅行

プロフィール

FC2USER364927AJB

Author:FC2USER364927AJB
定年退職後、ウオーキングを始めました。いつもの同じコースを離れ、たまには他の街を歩いたり山にも登って、その時の風景などをご紹介したいと思います。時々、JR九州の「ななつ星」を追いかけます。

駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ(全記事が見られます)
全記事(数)表示
全タイトルを表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
算数力トレーナー
最新コメント
文字を大きく・小さく
    QRコード
    QR
    地震情報サイト JIS
    カレンダー
    11 | 2014/12 | 01
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    株価&為替ボード
    ブログで世界旅行(スイス編)


    presented by スイス旅行

    拡大・縮小 ボタン
    リンク
    月別アーカイブ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    最新記事
    日本語→英語 自動翻訳
    English
    ♥. ♠. ♣Alice