FC2ブログ
プロフィール

FC2USER364927AJB

Author:FC2USER364927AJB
定年退職後、ウオーキングを始めました。いつもの同じコースを離れ、たまには他の街を歩いたり山にも登って、その時の風景などをご紹介したいと思います。時々、JR九州の「ななつ星」を追いかけます。

駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
地震情報サイト JIS
カテゴリ(全記事が見られます)
全記事(数)表示
全タイトルを表示
検索フォーム
最新記事
RSSリンクの表示
最新トラックバック
第 10話 大分県
2013年11月 大分県・由布岳  
今年登った中では最も高い、由布岳をめざしました。男性2人の登山経験者に混じって、数回の「山登り」経験しかない私には多少の不安が。
11月下旬の、マイペース「山登り」の様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


由布岳 
別府市の由布岳(標高1580m)をめざしました。無料駐車場がいっぱい
だったことで予想はしていたのですが、登山者の多さにまず驚きました。

由布岳登山口
(写真をクリックすると拡大されます)
スタート
(写真をクリックすると拡大されます)
天気に恵まれた朝の8時半、他の登山者に混じってスタートします。目の
前に立つ目標は、自分の手に届きそうで、少しわくわくします。

鶴見岳
(写真をクリックすると拡大されます)
ロープウエイが見えるので、鶴見岳(標高1375m)ですね。スタートして
15分余で案内図がありました。自分で確認できるので、どのように進む
のかがわかります。合野越ルートを行くことを確認し、進みます。

石と木切れ
(写真をクリックすると拡大されます)
「案内標」を見ます。コースは間違っていないとわかり、安心します。スタ
ートから1時間足らずで少し広くなった所に着きました。しばし休憩です。

湯布院の街と九重連山
(写真をクリックすると拡大されます)
分岐
(写真をクリックすると拡大されます)
振り返ると湯布院の街が見えます。遠くに九重連山、正面奥の最も高い
山は涌蓋(わいた)山というそうです。スタートして2時間40分、分岐に
到着です。

西峰
(写真をクリックすると拡大されます)
西峰です。同行の仲間が若い時に登ったと言いますが、少し不安を感じ
たので、東峰の方へ進みました。

まもなく頂上
(写真をクリックすると拡大されます)
由布岳東峰
(写真をクリックすると拡大されます)
すれ違う下山者が少し増えているような気がします。両手を使ってゆっ
くり登ります。平たい所に着いたところで、昼食を取ることに。ここまで約
3時間。食後、順番待ちの感がある中を、ついに頂上に到着。機会があ
れば、今度は経験を積んで西峰にチャレンジしたいと思います。

ブログランキングに参加しています。
クリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
関連記事


山歩き | 【2013-12-05(Thu) 14:30:29】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
株価&為替ボード
ブログで世界旅行(スイス編)


presented by スイス旅行

拡大・縮小 ボタン
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
算数力トレーナー
日本語→英語 自動翻訳
文字を大きく・小さく