プロフィール

FC2USER364927AJB

Author:FC2USER364927AJB
定年退職後、ウオーキングを始めました。いつもの同じコースを離れ、たまには他の街を歩いたり山にも登って、その時の風景などをご紹介したいと思います。時々、JR九州の「ななつ星」を追いかけます。

駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
地震情報サイト JIS
カテゴリ(全記事が見られます)
全記事(数)表示
全タイトルを表示
検索フォーム
最新記事
RSSリンクの表示
最新トラックバック
第120話 長崎県
[平成の大合併] ブログ村キーワード2016年3月 長崎県佐々町・駅からウオーク
平成の大合併で周囲が佐世保市に編入され、北松浦郡は小値賀町(おぢかちょう)とここ佐々町(さざちょう)だけになりました。「佐々に春来たる」のフレーズに惹かれて、MR松浦鉄道・佐世保駅から約40分、佐々駅に降り立ちました。
気ままな2時間のタウンウオークの様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


松浦鉄道・佐々駅から
「河津桜・シロウオまつり」(2月27~3月31日)を紹介する冊子には、
「佐々町の春の風物詩、シロウオ漁が最盛期を迎えるのと同じころ、早
咲きの河津桜も見頃を迎えます」とあります。春を感じたいと思います。

松浦鉄道・佐々駅  
 (写真をクリックすると拡大されます)

駅前から直進
(写真をクリックすると拡大されます)                    
佐世保駅で手に取った「ながさき県北観光協議会」パンフ「日本本土最
西端のローカル鉄道沿線まちあるき」を見ながら、せっかく訪れたのだ
からと欲張って、東光寺に立ち寄ることにします。駅を出て目の前の広
場、佐々バスセンターを過ぎてそのまま直進します。

東光寺
(写真をクリックすると拡大されます)
国道204号線に来たら左折、すぐにローソン先を右折します。住宅街
をほぼ東の方向に登ると東光寺の駐車場です。振り返ると眼下に静か
な街並みが広がります。

佐々川(1)   
(写真をクリックすると拡大されます)

佐々川(2)
(写真をクリックすると拡大されます)                    
東光寺を背に国道まで降りて右折、まもなく交差点を左へ進み、松浦
鉄道の佐々踏切を渡ります。目の前に現れたのが佐々川。左手の下
流に向かってゆっくりと歩きます。川の両岸に「四つ手網」と呼ばれる
笠のような四角い網が一定間隔に沈められています。幸いなことに対
岸に、シロウオ漁を観ることができました。

佐々川(3)
(写真をクリックすると拡大されます)
川に沿って約1.5kmの遊歩道に河津桜が、これから春の訪れを告
げます。「シロウオグルメまつり」には、飲食店や居酒屋などが参加、
多彩な料理が味わえるとか。またシロウオ漁の実際の体験もできるそ
うです。

佐々車両基地
(写真をクリックすると拡大されます)
列車の汽笛に促されて振り返ると、駅に隣接する車両基地にカラフル
な列車が留まっていました。
機会があればまたご紹介します。

ここまで記事を読んでいただき
ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ぜひクリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事


未分類 | 【2016-03-23(Wed) 16:10:07】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
株価&為替ボード
ブログで世界旅行(スイス編)


presented by スイス旅行

スポンサーリンク
拡大・縮小 ボタン
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
算数力トレーナー
日本語→英語 自動翻訳
文字を大きく・小さく