FC2ブログ

■カテゴリ
■最新の記事
■最新のコメント
■最新のトラックバック
■月別アーカイブ
 第154話 佐賀県  /2016年07月22日(金)
2016年7月 佐賀県嬉野市・嬉野ぶらり  
第51話以来の嬉野市です。嬉野といえば温泉、そしてまたお茶の産地として有名です。本日は、JR武雄温泉駅からバスで約30分、終点の「嬉野温泉バスセンター」で下車します。
気ままな1時間近くのタウンウオークの様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


嬉野温泉ぶらり
「嬉野温泉旅館案内図」を見ていたら、旅館街のやや南を流れる嬉野川に「嬉野川遊歩道」の
文字を見つけました。期待を膨らませてめざします。

嬉野温泉バスセンター
(写真をクリックすると拡大されます)
嬉野温泉バスセンターは、県内外の都市と結ばれているほか福岡市・長崎市からの高速バス
も乗り入れています。

豊玉姫神社
(写真をクリックすると拡大されます)
バスセンター近くにある豊玉姫神社に立ち寄ります。お遣いの「なまず」は、古来より「肌の病」
にご利益があるという話です。

嬉野川(1)
(写真をクリックすると拡大されます)
「あけぼの橋」の北側から階段を降りて、西の方へ歩きます。

嬉野川(2)
(写真をクリックすると拡大されます)
嬉野川(3)
(写真をクリックすると拡大されます)
地上と「遮断」された静かな空間です。「湯野田大橋」のところで上に登り、対岸を東の方に引
き帰すことにします。

湯宿広場
(写真をクリックすると拡大されます)
旅館街のほぼ中央の楓ノ木(ふのき)交差点に「湯宿広場」があります。幕末時代に「嬉野湯
宿」と称されたこの場所に整備されました。足湯の隣に「あし蒸し湯」がありました。

シーボルトの湯
(写真をクリックすると拡大されます)
ひと区画ほど東に歩くと「シーボルトの湯」があります。江戸時代に随行医師シーボルトが立ち
寄ったことにちなんで造られたとか。肩こり・足のむくみ・痛みのある方に、入浴をお薦めします。
機会があればまたご紹介します。

ここまで記事を読んでいただき
ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ぜひクリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村

関連記事
2016/07/22(Fri)12:44
未分類トラックバック(0)コメント(0)
<<第155話 佐賀県 │ HOME │ 第153話 佐賀・福岡県>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://machiarukiyamaaruki08.teinenoyaji13-seikatu.net/tb.php/156-a3f00d44
 │ 日記TOP │