親父の街歩き山歩き 第 17話 東京都
FC2ブログ
プロフィール

FC2USER364927AJB

Author:FC2USER364927AJB
定年退職後、ウオーキングを始めました。いつもの同じコースを離れ、たまには他の街を歩いたり山にも登って、その時の風景などをご紹介したいと思います。時々、JR九州の「ななつ星」を追いかけます。

駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
拡大・縮小 ボタン
カテゴリ(全記事が見られます)
全記事(数)表示
全タイトルを表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
算数力トレーナー
最新コメント
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
日本語→英語 自動翻訳
文字を大きく・小さく
    第 17話 東京都
    2014年3月 東京都港区・駅からウオーク  
    東京散歩がようやく実現しました。東京は随分前に住んでいたことがありますが、移動はいつも電車・地下鉄・バスで、ゆっくり街を歩くことはほとんどありませんでした。品川駅が港区に入ると知ったのは最近のことです。
    気ままな2時間足らずのタウンウオークの様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


    品川駅から
    目標は、東京のシンボルとして親しまれている東京タワーまで歩くこと。が、下調べは
    一切せずにそれでも何か発見があるだろうと期待を膨らませながらのスタートです。

    品川駅高輪口
    (写真をクリックすると拡大されます)

    柘榴坂
    (写真をクリックすると拡大されます)
    品川駅に近い宿を出たのはまだ薄暗い早朝。高輪口からスタートです。
    第一京浜を北上するよりも坂を上ると何か発見があるのではと思い、
    西の方へゆっくりと歩を進めます。柘榴の木があったためと言われる
    「柘榴坂(ざくろざか)」です。坂の両側にはいくつものホテルがあります。

    丸山神社
    (写真をクリックすると拡大されます)
    坂上まで来るとほぼ直角に右折、閑静な住宅街です。このあたり高輪
    3丁目から北へと「二本榎通り(にほんえのきどおり)」を進みます。やが
    て右手に東海大高輪キャンパスの桜が見え、その先左手には1594年
    創建の「丸山神社」がありました。

    伊皿子坂
    (写真をクリックすると拡大されます)

    幽霊坂
    (写真をクリックすると拡大されます)
    伊皿子(いさらご)交差点に来ました。名称の由来のひとつは、明国人
    「伊皿子(いんべいす)」が住んでいたというもの。右下へ下ると伊皿子
    坂(いさらござか)ですが、まっすぐ三田4丁目方向に歩きます。ここか
    ら先は、「聖坂」と名称が変わり、しばらく歩くと左手に「幽霊坂(ゆうれ
    いざか)」が見えます。その名の由来ですが、1635年の江戸城拡張
    に伴い移転されてきた寺院群のために昼でも幽霊が出そうなほど暗
    い場所であったから、という説があります。

    赤羽橋交差点近く
    (写真をクリックすると拡大されます)

    東側から見た東京タワー
    (写真をクリックすると拡大されます)
    スタートしてからおよそ100分、気がつくと平地に下りています。広い
    桜田通りを北へ、ゴールまであと少しです。いつのまにか雨は止み、
    久しぶりの東京タワーが眼前に。赤羽橋交差点を渡り、東京タワー下
    交差点でゴールインです。
    機会があればまたご紹介します。

    ブログランキングに参加しています。
    クリックして行ってください。



    にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
    にほんブログ村

    関連記事


    街歩き・関東甲信越(10都県) | 【2014-04-04(Fri) 17:04:34】
    Trackback:(0) | Comments:(0)
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    地震情報サイト JIS
    カレンダー
    07 | 2019/08 | 09
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    株価&為替ボード
    ブログで世界旅行(スイス編)


    presented by スイス旅行

    月別アーカイブ
    最新記事