FC2ブログ
プロフィール

FC2USER364927AJB

Author:FC2USER364927AJB
定年退職後、ウオーキングを始めました。いつもの同じコースを離れ、たまには他の街を歩いたり山にも登って、その時の風景などをご紹介したいと思います。時々、JR九州の「ななつ星」を追いかけます。

駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ(全記事が見られます)
全記事(数)表示
全タイトルを表示
検索フォーム
最新記事
RSSリンクの表示
最新トラックバック
第 24話 佐賀県
2014年6月 佐賀県有田町・駅からウオーク  
日本磁器発祥の街、有田。遠い昔、陶器市に行ったことを思い出します。もう一度、あの会場の通りを歩きたいと思いました。JR有田駅から上有田駅までの約4キロの通り沿いを中心に散策しました。
気ままな2時間近くのタウンウオークの様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


JR有田駅から
今年の陶器市は例年通り4~5月に開催され、今は普段の閑静
な町に戻っています。有田駅観光案内所で「有田散策マップ」を
もらい、コースを決めました。普通電車で有田駅に戻ることを考
え、まずは駅正面を国道の方へ歩くことにします。

JR有田駅
(写真をクリックすると拡大されます)
南の方を望む
(写真をクリックすると拡大されます)
有田陶器市には100万人を超える観光客が訪れるといいますが、
今日は駅に降り立つ人もまばらでした。雨が心配ではあるもの
の、街の息遣いを感じながらスタートします。

通り会場(1)
(写真をクリックすると拡大されます)
通り会場(2)
(写真をクリックすると拡大されます)
国道の手前、県道と交わる駅前交差点を左へ、この県道が陶器
市会場になり、通りの両側に約500店舗が出店すると聞きまし
た。掘り出し物を見つけようと、リュック姿の愛好家や飲食店の
人たちでごった返すそうです。

札の辻(ふだのつじ)交差点
(写真をクリックすると拡大されます)
通りには今右衛門古陶磁美術館、その先には香蘭社古陶磁陳
列館、深川製磁参考館、公営の有田陶磁美術館などがあり、一
帯は国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。
ここ札の辻(ふだのつじ)交差点を右折します。

陶山神社(すえやまじんじゃ)
(写真をクリックすると拡大されます)
陶山(すえやま)神社に向かいます。地元の人は「とうざん」神社
と呼ぶそうです。1658年に「有田皿山宗廟八幡宮」として開か
れました。境内への途中にJR佐世保線の線路が通っています。
特急電車が結構通過するので、用心して渡ります。

小路庵(しゅうじあん)
(写真をクリックすると拡大されます)
トンバイ塀のある通り
(写真をクリックすると拡大されます)
JR上有田駅
(写真をクリックすると拡大されます)
小路庵(しゅうじあん)は、築歴150年余りの古民家を地域の憩
いの場として活用できるようにと修復、再生されました。すぐ北
側に登り窯の廃材で作られた塀、トンバイ塀が東側に続いてい
ます。電車の時間が気になったので上有田駅へと向かいました。
機会があればまたご紹介します。

ブログランキングに参加しています。
クリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
関連記事


駅間ウオーク | 【2014-06-10(Tue) 15:22:26】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

地震情報サイト JIS
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
株価&為替ボード
ブログで世界旅行(スイス編)


presented by スイス旅行

拡大・縮小 ボタン
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
算数力トレーナー
日本語→英語 自動翻訳
文字を大きく・小さく