FC2ブログ

■カテゴリ
■最新の記事
■最新のコメント
■最新のトラックバック
■月別アーカイブ
 第272話 長崎県  /2018年01月05日(金)
2018年1月2日 長崎県長崎市・戸町付近  
第270話以来の長崎市です。第187話でご紹介した女神大橋。次は夜に、橋の上から大型観光船を見たいと思っていました。本日は、予想外に早くに訪れた出会いをご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


女神大橋(歩道)
朝から市役所に大型観光船情報を確認します。本日の出港は午後6時といいます。現地へ
の移動の時間、そして撮影にも好都合です。

大型客船
(写真をクリックすると拡大されます)
朝の8時に入港したという、「ノルウエージャン・ジョイ」号(16万7千トン)。冷たい風に震えな
がら待つこと30分、辺りが静かなせいか、見送りの吹奏楽の音楽が、なぜか風に乗って?
微かに聞こえてきます。船は時間通りに離岸し、ゆっくりと長崎湾を離れていきました。
機会があればまたご紹介します。

ここまで記事を読んでいただき
ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ぜひクリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村


関連記事
2018/01/05(Fri)14:06
幻想風景トラックバック(0)コメント(2)
<<第273話 佐賀県 │ HOME │ 第271話 福岡県>>
タイタニック号の後輩のような豪華客船ですねーe-454
自分は昔、フェリーに乗る機会が時々ありましたが、エンジン音?が微かに聞こえる中で、個室で眠るのは心地よいですi-228
Re: タイトルなし
> タイタニック号の後輩のような豪華客船ですねーe-454
> 自分は昔、フェリーに乗る機会が時々ありましたが、エンジン音?が微かに聞こえる中で、個室で眠るのは心地よいですi-228
コメントありがとうございます。橋の下を通る際に見えた様子からは、確かに豪華さが伺えますね。気づいては
くれないと思いながらも手を振って見送りました。一度、瀬戸内海航路のフエリーに乗ってみたいです。
2018/01/09 10:38 │ FC2USER364927AJB URL #-[ 編集]
  管理者にだけ表示を許可する

http://machiarukiyamaaruki08.teinenoyaji13-seikatu.net/tb.php/274-f1c1dc23
 │ 日記TOP │