プロフィール

FC2USER364927AJB

Author:FC2USER364927AJB
定年退職後、ウオーキングを始めました。いつもの同じコースを離れ、たまには他の街を歩いたり山にも登って、その時の風景などをご紹介したいと思います。時々、JR九州の「ななつ星」を追いかけます。

駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
地震情報サイト JIS
カテゴリ(全記事が見られます)
全記事(数)表示
全タイトルを表示
検索フォーム
最新記事
RSSリンクの表示
最新トラックバック
第 45話 大分県
2014年11月 大分県竹田市・駅からウオーク  
11月最後の日、熊本駅から乗車した文字どおり「九州横断特急」を降りると、雨が少し降っています。風情のある駅舎を後に、岡城跡までウオーキングです。
気ままな2時間のタウンウオークの様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


JR豊後竹田駅から
駅待合室で手にした「たけた城下町散歩」を見ると、街並みが
碁盤の目になっていて、迷うことなく岡城跡に行けそうです。

JR豊後竹田駅
(写真をクリックすると拡大されます)

東の方向を望む
(写真をクリックすると拡大されます)
下の写真中央の奥まで、古町通りを直進します。

本町通り   
(写真をクリックすると拡大されます)                   
新道通りに変わる手前で右折、下本町通りに出たところで左
折、メガネ店のある交差点に来ると本町通りです。豊和銀行
のある交差点を左折し、田町通りを東進します。

岡城跡
(写真をクリックすると拡大されます)
岡城は、1185年に緒方三郎惟栄(おがたさぶろうこれよし)
が源義経(みなもとよしつね)を迎え入れるために築城したと
伝えられています。本丸跡をめざします。

滝廉太郎銅像
(写真をクリックすると拡大されます)

本丸跡
(写真をクリックすると拡大されます)

石垣の向こうに
(写真をクリックすると拡大されます)
第34話でご紹介した滝廉太郎(1879~1903年)は、12歳
から14歳まで竹田で過ごしました。「岡城」は四方を絶壁に囲
まれ、戦国時代から難攻不落だったそうです。雨が止み、石垣
の向こうに、絶景が広がっていました。
機会があればまたご紹介します。

ブログランキングに参加しています。
クリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
関連記事


街歩き・九州中部(2県) | 【2014-12-24(Wed) 17:29:59】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
株価&為替ボード
ブログで世界旅行(スイス編)


presented by スイス旅行

スポンサーリンク
拡大・縮小 ボタン
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
算数力トレーナー
日本語→英語 自動翻訳
文字を大きく・小さく