FC2ブログ

■カテゴリ
■最新の記事
■最新のコメント
■最新のトラックバック
■月別アーカイブ
 第 51話 佐賀県  /2015年02月10日(火)
2015年2月 佐賀県嬉野市・嬉野ぶらり  
嬉野といえば温泉街として有名。同時にお茶の産地としても広く知られています。鉄道を利用する場合、JR肥前鹿島駅前の鹿島バスセンターからバスで約25分、「上皿屋」バス停で下車します。
気ままな1時間ほどのタウンウオークの様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


嬉野吉田ぶらり
バスを降りて徒歩約3分。スタート地点は「肥前吉田焼窯元会館」、
中に入り「吉田ぶらりマップ」などを手に取り、目的地である茶園へ
の道を探します。

肥前吉田焼窯元会館
(写真をクリックすると拡大されます)

両側に窯元
(写真をクリックすると拡大されます)
嬉野茶はどんな場所で育っているのだろうか、ずっと思っていまし
た。そして今回初めて、肥前吉田焼のことも知ることになりました。
吉田地区の西の方をめざします。窯元のある集落はすぐに抜けて、
一本道を進むことにします。

道なりに進む
(写真をクリックすると拡大されます)
澄み渡る青空の下、そしてきれいな空気を腹いっぱい吸いながら、
一本道を少しずつ登っていきます。

茶園(1)
(写真をクリックすると拡大されます)

茶園(2)
(写真をクリックすると拡大されます)                    
石積みが段々状に組まれ、茶園が広がっています。イノシシの進
入を防ぐためでしょうか、有刺鉄線が道路との間を隔てています。

茶園(3)
(写真をクリックすると拡大されます)
きれいに丸く刈り込んだ茶畑は、その広さと相俟って印象的でした。

嬉野町北部
(写真をクリックすると拡大されます)
このまま歩いていけば、茶畑がもっと広がる景色に出会えそうで
すが、引き返すことにします。下を見ると嬉野町の北部でしょうか、
街が見えます。
機会があればまたご紹介します。

ここまで記事を読んでいただき
ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ぜひクリックして行ってください。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
関連記事
2015/02/10(Tue)15:45
未分類トラックバック(0)コメント(0)
<<第 52話 長崎県 │ HOME │ 第 50話 長崎県>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://machiarukiyamaaruki08.teinenoyaji13-seikatu.net/tb.php/52-a33f970e
 │ 日記TOP │