親父の街歩き山歩き 第 63話 兵庫県
FC2ブログ
プロフィール

FC2USER364927AJB

Author:FC2USER364927AJB
定年退職後、ウオーキングを始めました。いつもの同じコースを離れ、たまには他の街を歩いたり山にも登って、その時の風景などをご紹介したいと思います。時々、JR九州の「ななつ星」を追いかけます。

駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
拡大・縮小 ボタン
カテゴリ(全記事が見られます)
全記事(数)表示
全タイトルを表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
算数力トレーナー
最新コメント
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
日本語→英語 自動翻訳
文字を大きく・小さく
    第 63話 兵庫県
    [旧居留地] ブログ村キーワード2015年3月 兵庫県神戸市・北野ぶらり  
    第13話以来の神戸市です。北野異人館街は、神戸の中心街に近く、山手にあります。異国情緒豊かな街並みは、第39話及び第57話でもご紹介した長崎と共通するものを感じます。
    気ままな1時間ウオーキングの様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


    神戸北野ぶらり
    宿でもらった「北野観光ガイドマップ」を見ながら、目的地を
    北野町広場にしました。好天を喜びながらのスタートです。

    ここからスタート
    (写真をクリックすると拡大されます)
    繁華街に近いにもかかわらず、静けさと独特の景観はとて
    も落ち着きますね。緩やかな坂を上がることにします。

    異人館レストラン
    (写真をクリックすると拡大されます)                   
    山本通り3丁目交差点を右に曲がると異人館通り(山本通
    り)です。旧グラシアニ邸がレストランになっているようです。

    異人館通り
    (写真をクリックすると拡大されます)

    ハンター坂
    (写真をクリックすると拡大されます)                   
    異人館を利用したブテイックが多いようです。交差点を左折、
    ハンター坂という標識がありますが、名前の由来がわかり
    ません。行き交う人が多くもなく、散策を楽しめます。

    風見鶏の館
    (写真をクリックすると拡大されます)                   
    北野通りを東へ、角のレストランを左に曲がるとトーマス坂
    です。左手の階段を登ると北野町広場です。山の方に国指
    定重要文化財の風見鶏の館(かざみどりのやかた)が見え
    ました。明治42年頃に建築された旧トーマス邸です。

    北野天満神社へ
    (写真をクリックすると拡大されます)
    北野町の歴史は、平安時代に京都の北野天満宮になぞら
    えて建立されたという北野神社とともに始まったそうです。
    階段をゆっくりと登ります。

    神戸市街地
    (写真をクリックすると拡大されます)
    異人館街は神戸港開港の1867(明治元)年に誕生したと
    いいます。目の前には、20年前の大震災から復興を遂げ
    た街並みが広がっていました。
    機会があればまたご紹介します。

    ここまで記事を読んでいただき
    ありがとうございました。
    ブログランキングに参加しています。
    ぜひクリックして行ってください。



    にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
    にほんブログ村

    関連記事


    街歩き・近畿(6府県) | 【2015-04-10(Fri) 13:30:00】
    Trackback:(0) | Comments:(0)
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    地震情報サイト JIS
    カレンダー
    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    株価&為替ボード
    ブログで世界旅行(スイス編)


    presented by スイス旅行

    月別アーカイブ
    最新記事