親父の街歩き山歩き 街歩き・長崎県Ⅱ
FC2ブログ
プロフィール

FC2USER364927AJB

Author:FC2USER364927AJB
定年退職後、ウオーキングを始めました。いつもの同じコースを離れ、たまには他の街を歩いたり山にも登って、その時の風景などをご紹介したいと思います。ただいまコロナ禍のため外出を控え気味で、更新が滞る状況です。

駅の時計
拡大・縮小 ボタン
カテゴリ(全記事が見られます)
全記事(数)表示
全タイトルを表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
最新コメント
文字を大きく・小さく
    QRコード
    QR
    算数力トレーナー
    ブロとも申請フォーム
    第383話 長崎県
    2021年4月 長崎県佐世保市・駅からウオーク
    第369話以来の佐世保市です。本日は、幼少期に過ごした思い出の地に立地する福石観音を訪ねました。気ままな1時間足らずのウオークの様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


    JR佐世保駅から
    朝からの曇天模様、終点佐世保駅の東側へ出ると、国道35号線が南北に走って
    います。滅多に歩かない通りを傘を片手に南進します。

    JR佐世保駅
    (写真をクリックすると拡大されます)

    国道35号線(1)
    (写真をクリックすると拡大されます)                    
    この通りは子ども時代にはよく歩きました。バスに乗ることはあまりなかった記憶で
    す。賑やかだった昔の商店街も、心なしか店舗が少なくなった気がします。

    国道35号線(2)
    (写真をクリックすると拡大されます)
    懐かしい交差点が見えてきます。右手のJR佐世保線を特急電車が走り抜けます。

    国道35号線(3)
    (写真をクリックすると拡大されます)
    福石町交差点です。左手に進むと九州七観音の一つに数えられる福石観音です。

    福石観音(1)
    (写真をクリックすると拡大されます)                    
    福石観音 清岩寺(ふくいしかんのん せいがんじ)です。手前の階段下には駐車場
    になっている広場がありますが、母に連れられて行った縁日の夜店が並んでいたこと
    を想い出します。

    福石観音(2)
    (写真をクリックすると拡大されます)
    もう一つの想い出の場所を訪ねることにします。

    福石観音(3)
    (写真をクリックすると拡大されます)
    今は枝木が生い茂っていますが、ここは私が小学生の時にスケッチした場所、眼下
    の風景だと思います。
    機会があればまたご紹介します。

    ここまで記事を読んでいただき
    ありがとうございました。
    ブログランキングに参加しています。
    ぜひクリックして行ってください。



    にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村



    街歩き・長崎県Ⅱ | 【2021-04-21(Wed) 15:10:56】
    Trackback:(0) | Comments:(0)
    第382話 長崎県
    2021年3月 長崎県大村市・駅からウオーク  
    第370話以来の大村市です。本日は、市の玄関駅であるJR大村駅から建設中の新駅までを歩きます。気ままな1時間のウオークの様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


    JR大村駅から
    昔から見慣れている大村駅ですが、本日は東口にやって来ました。

    JR大村駅
    (写真をクリックすると拡大されます)
    今ではこちら側からも乗降できるかな。新大村駅までは北の方向へ、迷わずに歩き
    たいな。

    北の方向
    (写真をクリックすると拡大されます)                   
    東口の駐車場に立ち、北の方向を望みます。

    富松神社
    (写真をクリックすると拡大されます) 
    佐世保方面に延びるJR大村線に沿って北上します。スタートしてすぐ富松神社駐車
    場があります。境内には長崎県忠霊塔があるそうです。

    沿線
    (写真をクリックすると拡大されます) 
    線路に沿った道を直進、ずっとこうだといいなあ。でもこのあと線路西側の静かな住
    宅街を歩くことになります。

    諏訪駅
    (写真をクリックすると拡大されます) 
    乾馬場公民館、西大村小学校の前を通り、諏訪第二踏切を渡って東側へ進むと目
    の前に諏訪駅が現れました。

    新駅
    (写真をクリックすると拡大されます) 
    やがて正面奥に建設中の駅舎らしきものが見えました。

    新大村駅
    (写真をクリックすると拡大されます) 
    建設中の新駅は長崎新幹線の新大村駅、来年秋の開業が待たれます。
    機会があればまたご紹介します。

    ここまで記事を読んでいただき
    ありがとうございました。
    ブログランキングに参加しています。
    ぜひクリックして行ってください。



    にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村



    街歩き・長崎県Ⅱ | 【2021-03-08(Mon) 17:57:09】
    Trackback:(0) | Comments:(0)
    第381話 長崎県
    2021年1月 長崎県雲仙市小浜町大亀  
    第259話以来の雲仙市です。これまでに雲仙温泉は標高700mを越える高地であるとご紹介しましたが、同じ島原半島の南にあるのが諏訪の池(すわのいけ)です。
    気ままな30分のタウンウオークの様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


    諏訪池ぶらり
    諏訪の池は島原半島最大のため池です。標高250mの台地の上に3つあり、南
    から上池、中池、新地に分かれています。本日は中池を左回りに一周します。

    諏訪の池(1)
    (写真をクリックすると拡大されます)
    諏訪の池に浮かぶスワン、ですね。当分の間、休止との案内です。

    諏訪の池(2)
    (写真をクリックすると拡大されます)
    一帯は雲仙天草国立公園の指定区域にあります。休暇村と呼ばれる地域ですね。
    ずいぶん前に訪れたことがありますが、夏でも涼しかった記憶があります。

    諏訪の池(3)
    (写真をクリックすると拡大されます)
    すぐに見えるのが諏訪神社です。時おり散策の人とすれ違いますが、コロナ禍の
    雑踏とは別世界、思いきり綺麗な空気を吸えます。

    諏訪の池(4)
    (写真をクリックすると拡大されます)
    右手に上池が見えます。中池に比べて二倍くらい大きいようです。

    諏訪の池(5)
    (写真をクリックすると拡大されます)
    まっすぐ池に沿って探勝歩道を進むことにします。

    諏訪の池(6)
    (写真をクリックすると拡大されます)

    諏訪の池(7)
    (写真をクリックすると拡大されます)
    右手の方、キャンプ場が広がっています。早くもスタート地点が近づきます。そばに
    あるビジターセンターには天体観測室などが備えられているそうです。
    機会があればまたご紹介します。

    ここまで記事を読んでいただき
    ありがとうございました。
    ブログランキングに参加しています。
    ぜひクリックして行ってください。



    にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村




    街歩き・長崎県Ⅱ | 【2021-02-10(Wed) 14:02:53】
    Trackback:(0) | Comments:(0)
    第373話 長崎県
    2020年8月 長崎県長崎市・駅からウオーク  
    前回(第372話)に続く長崎市です。長崎に原爆が投下されて明日で満75年。本日は、爆心地公園、平和公園を訪ねることができました。
    気ままなおよそ45分のタウンウオークの様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


    JR浦上駅から
    爆心地公園の周辺には平和公園、原爆資料館などの施設や遺構があります。コロ
    ナ禍のために明日8月9日の平和祈念式典は、例年の10分の1の規模で開催され
    ると聞きました。

    JR浦上駅
    (写真をクリックすると拡大されます)
    3月に高架開業した浦上駅です。手前は解体を待つ旧駅舎です。

    北の方を望む
    (写真をクリックすると拡大されます)
    歩道橋から北の方を望みます。爆心地公園まで15~20分でしょうか、ウオーキン
    グを楽しみたいと思います。

    松山町
    (写真をクリックすると拡大されます) 
    ほどなくして松山町(まつやままち)に着きます。緑の木立が続くこの地にはかつて
    大きな商店街があったそうです。右手の爆心地公園に進みます。

    平和公園(1)
    (写真をクリックすると拡大されます)
    1945(昭和20)年8月9日、広島につぐ原爆がこの中心地の上空約500mで炸裂
    しました。

    平和公園(2)
    (写真をクリックすると拡大されます)                   
    平和公園入口に防空壕群跡があります。
     
    平和公園(3)
    (写真をクリックすると拡大されます)                   
    エスカレーターを上り切ると「平和の泉」があります。

    平和公園(4)
    (写真をクリックすると拡大されます)
    北の方に歩きます。明日の式典に向けての会場設営が進んでいます。短い時間で
    したが、平和について少しだけ考えることができました。
    機会があればまたご紹介します。

    ここまで記事を読んでいただき
    ありがとうございました。
    ブログランキングに参加しています。
    ぜひクリックして行ってください。



    にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村



    街歩き・長崎県Ⅱ | 【2020-08-08(Sat) 17:39:20】
    Trackback:(0) | Comments:(0)
    第372話 長崎県
    2020年7月 長崎県長崎市・駅からウオーク  
    第367話以来の長崎市です。本日は、一度は行きたいと思っていた施設を訪ねることができました。
    気ままな30分足らずのタウンウオークの様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


    JR西浦上駅から
    施設の名は「三菱兵器住吉トンネル工場(跡)」といいます。第二次世界大戦末期、
    三菱重工業(株)長崎兵器製作所の疎開工場として作られたそうです。

    JR西浦上駅
    (写真をクリックすると拡大されます)
    長崎本線の旧線にある西浦上駅は、市の北部にあります。未電化で単線ながら朝
    夕は「過密」ダイヤです。

    中園モール
    (写真をクリックすると拡大されます)
    目的地はあらかじめ地図で調べていたので、大体の見当はつきます。

    電車通り
    (写真をクリックすると拡大されます) 
    アーケード街を歩き、電車通りに出ると北の方へ進みます。この辺り住吉地区は、
    コロナ禍、九州豪雨のただ中とはいえ、割と人出があります。

    東の方へ
    (写真をクリックすると拡大されます)
    2、3分歩いて左手の給油スタンド手前で右折、緩やかな坂を登ります。

    駐車場に
    (写真をクリックすると拡大されます)                   
    地元の人に道を尋ねましたが、見当がつきません。とりあえず右手の駐車場に降り
    て道路に沿って進んでみることにします。
     
    住吉トンネル工場(1)
    (写真をクリックすると拡大されます)                   

    住吉トンネル工場(2)
    (写真をクリックすると拡大されます)
    駐車場の端が見えたところで左手に発見。並列した6本のトンネルが掘られ、魚雷
    部品が製造されました。2010(平成22)年3月に、1号トンネル及び2号トンネルが
    整備されました。
    機会があればまたご紹介します。

    ここまで記事を読んでいただき
    ありがとうございました。
    ブログランキングに参加しています。
    ぜひクリックして行ってください。



    にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村



    街歩き・長崎県Ⅱ | 【2020-07-11(Sat) 15:28:01】
    Trackback:(0) | Comments:(0)
    第371話 長崎県
    2020年6月 長崎県諫早市・駅からウオーク  
    第365話以来の諫早市です。旧西彼杵郡多良見町(たらみちょう)は、平成の大合併で諫早市に編入されました。本日は、ききつ団地を散策します。
    気ままな30分のタウンウオークの様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。

     
    JR市布駅から
    市布(いちぬの)駅は1972年、長崎本線の新線開業に合わせて出来た駅です。市
    布地区の街並みはどのような風景を見せているか、楽しみです。

    JR市布駅
    (写真をクリックすると拡大されます)
    駅前の駐車場は広く、北側の半分はJR九州の月極駐車場です。

    東の方を望む
    (写真をクリックすると拡大されます)
    駅舎を背に東の方を望みます。

    新旧の道路
    (写真をクリックすると拡大されます)
    東の方に進むとすぐに新しい街並みが広がっています。左側の新道を進むことにし
    ます。

    ききつ団地
    (写真をクリックすると拡大されます)
    途中に狭い旧道が残る中、少し上ったらあとは下り道に。

    国道34号線
    (写真をクリックすると拡大されます)
    住宅街を緩やかに下り、右折して国道の方に進みます。旧跡でもあればよいと期待
    していたのですが、見えたのは国道34号線です。手前を右折します。

    駅南側
    (写真をクリックすると拡大されます)
    近くにはカステラで有名な福砂屋の多良見工場があるそうですが、駅に戻ることにし
    ます。

    特急電車
    (写真をクリックすると拡大されます)
    上り特急電車がやって来ました。そういえば県を跨ぐ移動も心置きなく出来るように
    なり、JR九州も平常ダイヤです。巣ごもり生活から早く解放されたいですね。
    機会があればまたご紹介します。

    ここまで記事を読んでいただき
    ありがとうございました。
    ブログランキングに参加しています。
    ぜひクリックして行ってください。



    にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村



    街歩き・長崎県Ⅱ | 【2020-06-26(Fri) 19:52:45】
    Trackback:(0) | Comments:(0)
    第370話 長崎県
    2020年5月 長崎県大村市・竹松本町  
    第350話以来の大村市です。本日は、日本最初のキリシタン大名として知られる大村純忠(おおむらすみただ)にまつわる史跡を訪ねます。気ままな1時間のウオークの様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


    JR竹松駅から
    小さい駅舎ですが、市の玄関駅に並ぶ乗降客数ということもあって、南部の諫早・長
    崎方面からの列車の多くは折り返し運転をします。本日は北東の方へ、田園地帯を
    歩きます。

    JR竹松駅
    (写真をクリックすると拡大されます)

    県道127号線
    (写真をクリックすると拡大されます)                   
    駅前の通りは県道127号線です。北の方を望みます。

    原口第2踏切
    (写真をクリックすると拡大されます) 
    佐世保方面に延びるJR大村線に沿って北上します。原口第2踏切を渡って東側に
    進みます。

    線路東側
    (写真をクリックすると拡大されます) 
    並行して建設が進む高架線も気になりますが、北の方をめざします。田園地帯です
    ね。

    住宅街
    (写真をクリックすると拡大されます) 
    新興住宅地の様相は、市の人口増の一端が覗えます。いったん線路の西側へ踏切
    を渡り、保育園、児童公園を見ながら今度は地下歩道を東側へ。そのまま東側の丘
    へと進みます。

    矢次橋
    (写真をクリックすると拡大されます) 
    やがて見えたのは矢次橋(やつぎはし)、川は郡川(こおりがわ)です。

    今富キリシタン墓碑
    (写真をクリックすると拡大されます) 
    案内を頼りに歩くこと15分、今富(いまどみ)キリシタン墓碑、一瀬栄正のものです。
    キリシタン弾圧が厳しさを増す中で、仏式墓に改造されたといわれます。
    機会があればまたご紹介します。

    ここまで記事を読んでいただき
    ありがとうございました。
    ブログランキングに参加しています。
    ぜひクリックして行ってください。



    にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村



    街歩き・長崎県Ⅱ | 【2020-06-08(Mon) 18:01:03】
    Trackback:(0) | Comments:(0)
    第369話 長崎県
    2020年5月 長崎県佐世保市・ハウステンボス町  
    JR大村線のハウステンボス駅から歩いて5分、バラの街に行きます。テーマパークと言われることも少なからず、あります。気ままな1時間のウオークの様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


    バラの街
    今の季節はバラの花が美しく、人が少ないこともあって、期待通り「自然との共生」を
    楽しめます。

    バラの街(1)
    (写真をクリックすると拡大されます)
    たくさんの花が色とりどりに咲き誇り、やがてバラの庭が迎えてくれます。

    バラの街(2)
    (写真をクリックすると拡大されます)
    ゴールデン・リバー。山吹色とクリーム色の取り合わせが私を元気にします。

    バラの街(3)
    (写真をクリックすると拡大されます)
    アイスバーグ。白バラの名花ですね。

    バラの街(4)
    (写真をクリックすると拡大されます)
    歩道はいろんな色彩のレンガが使われています。レンガ基調の街並みは、いつまで
    も私を惹きつけます。


    バラの街(5)
    (写真をクリックすると拡大されます)
    全長6000mの運河の海水は、大村湾の干満の潮位差を利用して入れ替えるそう
    です。バラの花、そして白鳥や魚類、癒されたひとときでした。

    ここまで記事を読んでいただき
    ありがとうございました。
    ブログランキングに参加しています。
    ぜひクリックして行ってください。



    にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村


    街歩き・長崎県Ⅱ | 【2020-05-20(Wed) 18:22:45】
    Trackback:(0) | Comments:(0)
    地震情報サイト JIS
    カレンダー
    04 | 2021/05 | 06
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    株価&為替ボード
    月別アーカイブ
    最新記事
    日本語→英語 自動翻訳
    ブログで世界旅行(スイス編)


    presented by スイス旅行

    フリーエリア