親父の街歩き山歩き 2020年04月
FC2ブログ
プロフィール

FC2USER364927AJB

Author:FC2USER364927AJB
定年退職後、ウオーキングを始めました。いつもの同じコースを離れ、たまには他の街を歩いたり山にも登って、その時の風景などをご紹介したいと思います。ただいまコロナ禍のため外出を控え気味で、更新が滞る状況です。

駅の時計
拡大・縮小 ボタン
カテゴリ(全記事が見られます)
全記事(数)表示
全タイトルを表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
最新コメント
文字を大きく・小さく
    QRコード
    QR
    算数力トレーナー
    ブロとも申請フォーム
    第368話 長崎・佐賀県
    2020年3月 佐賀長崎県境・多良岳  
    第362話でご紹介した「金比羅山~健山~烽火山」以来の山歩きです。これまでご紹介したお馴染みの2人を含む総勢4名、晴天予報通りの「山登り」の様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


    多良岳 
    県境にまたがる多良山地。以前、長崎県側から登ったことがあります。本日は、佐賀
    県側の太良町、中山キャンプ場からのコースを登ります。

    中山キャンプ場・登山口
    (写真をクリックすると拡大されます)
    登山口となる中山キャンプ場は、夏期にはキャンプ村が開かれます。

    樹林
    (写真をクリックすると拡大されます)

    水場
    (写真をクリックすると拡大されます)
    登山道は急でもなく、緩やかに登るという感じです。途中に水場があり、休憩するこ
    とにします。

    石像
    (写真をクリックすると拡大されます)
    この先の左手に役行者(えんのぎょうじじゃ)の石像が見えます。

    金泉寺
    (写真をクリックすると拡大されます)
    金泉寺に立ち寄ります。ここには長崎県営山小屋があります。休憩の適地ですね。

    ふたたび頂上へ
    (写真をクリックすると拡大されます)
    ふたたび頂上への道に戻ります。

    もうすぐ頂上
    (写真をクリックすると拡大されます)
    石段の道が続き、急な坂をひたすら登ります。

    多良岳山頂
    (写真をクリックすると拡大されます)
    標高996mの広い山頂には、多良嶽三注大神が祀られています。展望はおおむね
    良好です。

    経ヶ岳
    (写真をクリックすると拡大されます)
    西の方に見えるのは、経ヶ岳(きょうがだけ)です。話は変わりますが、このたびの
    コロナウイルスの収束を祈念します。
    機会があればまたご紹介します。

    ここまで記事を読んでいただき
    ありがとうございました。
    ブログランキングに参加しています。
    ぜひクリックして行ってください。



    にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村



    山歩き | 【2020-04-03(Fri) 14:45:18】
    Trackback:(0) | Comments:(0)
    地震情報サイト JIS
    カレンダー
    03 | 2020/04 | 05
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    株価&為替ボード
    月別アーカイブ
    最新記事
    日本語→英語 自動翻訳
    ブログで世界旅行(スイス編)


    presented by スイス旅行

    フリーエリア