親父の街歩き山歩き 2021年02月
FC2ブログ
プロフィール

FC2USER364927AJB

Author:FC2USER364927AJB
定年退職後、ウオーキングを始めました。いつもの同じコースを離れ、たまには他の街を歩いたり山にも登って、その時の風景などをご紹介したいと思います。ただいまコロナ禍のため外出を控え気味で、更新が滞る状況です。

駅の時計
拡大・縮小 ボタン
カテゴリ(全記事が見られます)
全記事(数)表示
全タイトルを表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
最新コメント
文字を大きく・小さく
    QRコード
    QR
    算数力トレーナー
    ブロとも申請フォーム
    第381話 長崎県
    2021年1月 長崎県雲仙市小浜町大亀  
    第259話以来の雲仙市です。これまでに雲仙温泉は標高700mを越える高地であるとご紹介しましたが、同じ島原半島の南にあるのが諏訪の池(すわのいけ)です。
    気ままな30分のタウンウオークの様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。


    諏訪池ぶらり
    諏訪の池は島原半島最大のため池です。標高250mの台地の上に3つあり、南
    から上池、中池、新地に分かれています。本日は中池を左回りに一周します。

    諏訪の池(1)
    (写真をクリックすると拡大されます)
    諏訪の池に浮かぶスワン、ですね。当分の間、休止との案内です。

    諏訪の池(2)
    (写真をクリックすると拡大されます)
    一帯は雲仙天草国立公園の指定区域にあります。休暇村と呼ばれる地域ですね。
    ずいぶん前に訪れたことがありますが、夏でも涼しかった記憶があります。

    諏訪の池(3)
    (写真をクリックすると拡大されます)
    すぐに見えるのが諏訪神社です。時おり散策の人とすれ違いますが、コロナ禍の
    雑踏とは別世界、思いきり綺麗な空気を吸えます。

    諏訪の池(4)
    (写真をクリックすると拡大されます)
    右手に上池が見えます。中池に比べて二倍くらい大きいようです。

    諏訪の池(5)
    (写真をクリックすると拡大されます)
    まっすぐ池に沿って探勝歩道を進むことにします。

    諏訪の池(6)
    (写真をクリックすると拡大されます)

    諏訪の池(7)
    (写真をクリックすると拡大されます)
    右手の方、キャンプ場が広がっています。早くもスタート地点が近づきます。そばに
    あるビジターセンターには天体観測室などが備えられているそうです。
    機会があればまたご紹介します。

    ここまで記事を読んでいただき
    ありがとうございました。
    ブログランキングに参加しています。
    ぜひクリックして行ってください。



    にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村




    街歩き・長崎県Ⅱ | 【2021-02-10(Wed) 14:02:53】
    Trackback:(0) | Comments:(0)
    地震情報サイト JIS
    カレンダー
    01 | 2021/02 | 03
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 - - - - - -
    株価&為替ボード
    月別アーカイブ
    最新記事
    日本語→英語 自動翻訳
    ブログで世界旅行(スイス編)


    presented by スイス旅行

    フリーエリア